新入職員の紹介:蘇我事業所へ1月入職 看護師 松田春佳

こんにちは、夢のまち訪問看護リハビリステーション統括所長の倉形です。

千葉市には再度の緊急事態宣言が発出されました。夜の比較的早いうちから、真っ暗になる(店が閉まる)のを見て、改めて感染対策をしっかり行う必要があると身が引き締まる思いです。

 

今回は、1月に蘇我事業所に入職された松田春佳(まつだはるか)を紹介させて頂きます。

 

 


1. 血液型は?

 →A型です。

自分では典型的なA型の性格だと思います。床のホコリなどが気になるので、掃除はしっかりしています(^^)/。ただ、人間関係に関しては大雑把なところがあり、人見知りせず、グイグイ行きます!!

 

 

2.出身地は?

→宮崎県です。

生まれてから28歳まで宮崎で過ごしました。宮崎県の良い所は、海がきれいでどこでも魚釣りができるところです。これは、『宮崎県民あるある』なのですが、車に釣竿を積みがちです笑。私も車に積んでいます。

 

 

 

3.趣味は?

→お笑い鑑賞。YouTube鑑賞

千原ジュニアが好きです。にけつ、千原トーク、へべれけが好きです。いつか、にけつの観覧に行きたいです。

 

 

4.自分の性格を一言で表すと?

→『明るい』です。

前職を退職した時に、同僚が書いてくれた色紙に『いつも笑顔』と書かれていました。人間が好きです。みんないい人に見えてしまいます笑 。

 

 

5.好きな食べ物は?

うに、いくら、まぐろです。

 

 

6.嫌いな食べ物は?

数の子です。食感が苦手です

 

 

7.今までの経歴を教えて下さい

→看護学校を卒業後、大学病院で7年間勤務しました。脳外科と眼科の混合病棟→ICU→カテーテル室→ICUでした。千葉では、老健で働いていました。病院以外でも働きたい思いがありました。

 

 

8.今までで一番うれしかったことは何ですか?

→子供が生まれた時。

 夫の泣いた顔を初めてみました。普段は、あまり感情を表に出さないタイプなので、ビックリしました。

 

 

9.入社して1週間がたちますが、感想は?

→周囲の先輩スタッフがみんな優しいです。聞きやすい雰囲気を作ってくれるので、困った時も頼りになります。来週から新入職員研修の一環で、先輩の看護サービスに同行させてもらいます。このこともとても楽しみです!!

 

 

10.これからの抱負をどうぞ

→看護サービスをさせて頂く上で、私が一番大事にしたいのは利用者様とご家族様との『コミュニケーション』です。個別性のある『本人らしさを支える看護』で、皆様の生活を精一杯サポートさせて頂きます。

 

 

11.読んで頂いている皆様に一言をお願いします

私は、常に成長したいと考えています。利用者様のお役に立てるように、経験・学習を通じて成長し、安心できる看護を提供できるよう努力します。どうぞ、よろしくお願い致します!!

 


 

 

松田と話していると、「この人は心底、利用者様の在宅での生活を支えたいんだな」という熱意を感じます。大学病院の様な急性期から、老健の維持期まで豊富な経験も持っています。熱意と豊富な経験に基づく、『本人らしさ』を大切にしたサービスを利用者様に提供してくれそうです。

 

 

今後も夢のまち訪問看護リハビリステーションの新しい仲間を紹介していきます。

スタッフの人となりを知って頂くことで、安心して弊ステーションのサービスをご利用頂ければと思います。

 

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

地域の「困った」を「ありがとう」に変える。

 

夢のまちプロジェクトでは、共に働く新しい仲間を募集中です。

 

夢のまちプロジェクトは、ドットライングループで進めている「大切な人をもっと大切に」する取り組みです。

 

『地域の「困った」を「ありがとう」に変える』ため医療、介護、障害福祉、人材紹介、保育事業等様々な分野で進行中です。

 

詳しくは採用サイトをご覧ください!

 

【夢のまちプロジェクト リクルートサイト】

https://pj.dotline-jp.com/

 

【ドットライングループ コーポレートサイト】

https://www.dotline-jp.com/

 

夢のまちプロジェクトのyoutubeチャンネルもご覧ください!

https://www.youtube.com/channel/UCU95yl4rQhlvxe8f9fF7EiQ

この記事を書いた人

地域の「困った」を「ありがとう」に変える。®
ドットライングループ
コーポレートサイト

×