新入職職員の紹介:幕張事業所へ8月入職 理学療法士 松嶋知将

こんにちは。夢のまち訪問看護リハビリステーションエリアマネージャーの倉形です。

今回は、8月入職のスタッフを紹介させて頂きます。

 

幕張事業所に8月に入職した松嶋知将(まつしまともまさ)です。

 

1.血液型は?

→O型です。

O型っぽくないと言われます。A型っぽいと言われることが多いです。洗濯にこだわりがあり、ハンガーはお気に入りのものを使っています笑。

 

 

2.出身地は?

→東京都練馬区です。

練馬区の良い所は、生活に必要なものがなんでもあり暮らしやすいです。

 

 

3.趣味は?

→ドライブです。

箱根の芦ノ湖や、静岡県などに日帰りで行きます。おすすめスポットは寸又峡、夢の釣り橋はおすすめです。

*倉形注:寸又峡温泉街に近い場所にある吊り橋です。四季折々の風景が美しいそうです。

 

 

4.自分の性格を一言で表すと?

→やると決めたことをやりきる。

学生時代は、野球に打ち込んでいました。高校時代は甲子園に二度出場経験があります。

 

 

5.好きな食べ物は何ですか?

→アーモンドです。

素焼きで食べるのが好きです。食感と味が好きでいつも食べています。

 

 

6.嫌いな食べ物は何ですか?

→ないです。なんでも食べます。

 

 

7.今までの経歴を教えて下さい

→パーソナルトレーナーとして働いていました。

 

 

8.今までで一番うれしかったことは何ですか?

→大学を無事に卒業できたことです笑

 

 

9.これからの抱負をどうぞ

→はじめまして。理学療法士の松嶋知将です。パーソナルトレーナーとして様々な年代の方のけがの回復、パフォーマンスアップのお手伝いをしてきました。リハビリの知識に加えて、トレーニングと栄養に関しても勉強してきました。利用者様がその人らしい生活を送れるように、お話をしっかりと伺いつつ精いっぱいサポートさせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します!!

 

 

 

松嶋の印象は、『素直でストイックな人』です。

相手の目をしっかりと見ながら会話している姿が印象的です。『高校時代から体脂肪率が2桁になったことがない』、『高校時代150kmのボールを投げていた』など、仰天エピソードをサラッと会話の中に入れてきます。緑色の飲み物を飲んでいるので、お茶を飲んでいると思ったらアミノ酸(?)ドリンクを摂取していました。

新しい個性として、夢のまち訪看の成長スピードがさらに加速させてくれることを期待します。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

地域の「困った」を「ありがとう」に変える。

夢のまちプロジェクトでは、共に働く新しい仲間を募集中です。

夢のまちプロジェクトは、ドットライングループで進めている「大切な人をもっと大切に」する取り組みです。

『地域の「困った」を「ありがとう」に変える』ため医療、介護、障害福祉、人材紹介、保育事業等様々な分野で進行中です。

詳しくは採用サイトをご覧ください!

【夢のまちプロジェクト リクルートサイト】

TOPページ

【ドットライングループ コーポレートサイト】

TOPページ

夢のまちプロジェクトのyoutubeチャンネルもご覧ください!

https://www.youtube.com/channel/UCU95yl4rQhlvxe8f9fF7EiQ

この記事を書いた人

地域の「困った」を「ありがとう」に変える。®
ドットライングループ
コーポレートサイト

×