千葉市の小規模保育園

ブログ

ハロウィンパーティー開催

こんにちは!みらいのまち保育園事務員の伊藤です。

 

秋の一大イベントといえば…そう!!ハロウィンです✨

街中もハロウィンの装飾がなされ、気分もワクワクしてきますよね⭐

かぼちゃのおいしそうなお菓子もたくさんお店に並んでいて、 食欲の秋まっしぐらな今日この頃です(笑)

 

 

10月28日。空気がヒヤッとする秋の朝。お天気は快晴!!

みらいのまち保育園でもハロウィンパーティーを開催いたしました✨

 

絵本やパネルシアターでハロウィンにまつわるお話を読んでもらい、

すっかりハロウィンの世界に引き込まれた子どもたち。

「トリックオアトリート!!」の掛け声も覚えられたかな?

 

 

さあ、本番はこれからです。

 

◆動画「絵本・パネルシアター」の様子

 

 

バッグや帽子はこの日のために先生方が手作りしてくれました。

帽子には子どもたちが仕上げのテープを貼って…はい!出来上がり!!

みんな嬉しそう✨

 

準備が終わって見てみると… あれれ?

いつもの保育室に不思議なおうちが3つ

なんだ?なんだ?と子どもたちは興味津々。

 

それぞれのお部屋には仮装をした先生たちが待っています。

1つ目のお部屋にはきれいな魔女✨かっこいいマントをくれました。

2つ目のお部屋にはオレンジ色のおばけ。かわいいスティックをくれました⭐

 

そして3つ目のお部屋はちょっと怖いぞ!!

びっくりしてしまう子もいましたが、おいしそうなお菓子をくれました。

 

 

嬉しい贈り物がたくさん。みんなよかったね‼

 

おばけたちにもらったマントやスティックでみんな仮装は完璧。

園内パーティーの後はお外をお散歩しました。

仮装して、いつもとは少し違う気分でのお散歩。

みんなウキウキしている様子でした。

 

 

ワクワクドキドキがいっぱいだった1日。

子どもたちの笑顔もたくさん見ることが出来ました!!

 

お持ち帰りになった先生手作りの仮装グッズで、

おうちでもハロウィンを楽しんでいただけたでしょうか✨

 

ご家族の方にも少しでも参加型で思い出を共有できたらと思い、今回動画での紹介もさせていただきました。

コロナの影響でたくさんのイベントが制限される中、

この状況で出来る最大限の 楽しいイベントにしようと、先生たちも準備に力を入れていました。

職員にとっても、子どもたちにとっても、 思い出に残るイベントとなりました。

 

 

今後とも、よろしくお願い致します。

地域の「困った」を「ありがとう」に変える。®
ドットライングループ
コーポレートサイト