夢のまちプロジェクトスタッフムービー第3弾

夢のまちプロジェクトスタッフムービー第3弾が公開中です。

今回は、訪問看護リハビリステーション看護師の高橋クルーにインタビューをさせて頂きました。

 

【ドットラインに入社を決めた理由はありますか?】

高橋:病院を退院された後の生活について興味があったからです。

病院で働いているころは医療的なケアは医療機関でしかできないものだと考えていました。

入院される患者様も疾患を抱えながら、在宅に戻っていく。

その社会生活を支えるための「幸せの循環」に携われたらと思い、入社しました。

 

【入社して良かった事はありますか?】

人間関係が良いところです!スタッフは個性に富んでおり、

お互いの強みを活かすことができる会社だと思います。

また定期的に事業所で勉強会を開いたり自主的に勉強会に行ったりと、

一人一人が向上心があり、成長しようとしている姿勢が好きです。

 

【応募を考えている方に一言!お願いします】

訪問看護というと、自分の判断ですべて決まってしまうという「責任」に対する不安があるかと思います。

自分もそこが一番不安だったのですが周りの方が支えてくれる環境が整っていると思います。

自分たちだけでは、1人の生活を支えていくことは困難です。

利用者を取り巻く、医療機関・主治医・ケアマネ・訪問サービススタッフ・通所サービスなど

連携をとることで支えていくことが出来ます。地域のスタッフとして一緒に盛り上げましょう!

地域の「困った」を「ありがとう」に変える。

夢のまちプロジェクトでは、共に働く新しい仲間を募集中です。

夢のまちプロジェクトは、ドットライングループで進めている「大切な人をもっと大切に」する取り組みです。

『地域の「困った」を「ありがとう」に変える』ため

医療、介護、障害福祉、人材紹介、保育事業等様々な分野で進行中です。

詳しくは採用サイトをご覧ください!

 

【夢のまちプロジェクト リクルートサイト】 https://pj.dotline-jp.com/

【ドットライングループ コーポレートサイト】 https://www.dotline-jp.com/

 

夢のまちプロジェクトのyoutubeチャンネルもご覧ください!

https://www.youtube.com/channel/UCU95yl4rQhlvxe8f9fF7EiQ

この記事を書いた人

地域の「困った」を「ありがとう」に変える。®
ドットライングループ
コーポレートサイト

×