Serviceサービス

訪問看護・リハビリとは

「障害や病気があっても安心できる自宅で暮らしたい」
「医療ケアが必要でも家族一緒に生活を送りたい」
「最期まで自宅で大切な人と暮らしたい」


こういった想いを抱えている人は実は大勢います。
このような想いを実現するために、訪問看護というサービスがスタートしました。
訪問看護とは、障害や病気等が理由で継続的なケアが必要でありつつも、 自宅で生活を送りたいと思う人のために 看護師や理学療法士等が訪問し必要な支援を行っていくサービスのことを指します。

自宅で生活をするとなると、利用者様自身のリハビリやケア、
緊急時の対応を利用者様や家族が一心に行わなければならないために、 大きな負担になり「安心できる場所で暮らしたい」という想いを諦らめなければならなくなってしまいます。

そうならないためにも、訪問看護は利用者様と家族の不安な気持ちや悩み、負担を減らしていき快適な生活を送ることを実現していきます。

赤ちゃんから高齢者に至るまで、安心できる場所で大切な人と一緒に暮らしたいという想いをサポートするために、訪問看護・リハビリステーションと自治体、関連機関が一丸となって日常的なケアからリハビリにより生活の質の向上、安心安全な暮らしを支えていくことが訪問看護の大きな目的になります。

夢のまち訪問看護
リハビリステーションの
サービスの特徴

1

介護保険、医療保険制度を
活用した訪問看護サービス

訪問看護は介護保険や医療保険制度を活用することが出来ます。それぞれの保険によって条件や年齢が異なり複雑になりますが、どちらの保険を利用するのが良いか等提案しサポートしていきます。ケアプランや指示書に沿った支援やケアを重点的に行っていきますので、基本的には保険適用内で訪問看護を利用することが出来ます。しかし、夢のまちでは保険内だけでなく保険外のサービスも行っていますので、ご利用者様とご家族のニーズにより応えられるように体制を整えております。

2

千葉市指定
訪問看護事業所

千葉市の許認可を得て行っている訪問看護事業です。医療看護という問題は各地域の生活に密着した分野であり、地域ごとに異なる課題を抱えています。そのため、千葉市が保険者となり、千葉市や各機関との連携によりサービスを行います。

3

有資格者である看護の専門家が
ご自宅へ直接訪問

国家資格を所持している看護師が自宅を直接訪問し、本人やご家族の意思、ライフスタイルを尊重し生活の質が向上できるよう、医師と連携をして、予防支援から看取りまでご自宅で療養生活の支援を行います。

4

有資格者であるリハビリの専門家による
在宅リハビリにも積極対応

病気の発症や重症化を防ぐことも目的としており、理学療法士、作業療法士などによるリハビリも重点的に行っております。病院等の施設とは違いご自宅での生活を変えるよう、日常生活動作の維持・向上のためのリハビリテーションを提供し、機能回復のサポートをします。

5

ケアプランに沿ったサービス提供

ケアマネージャーの立てたケアプラン(居宅介護計画)に沿って、訪問介護の専門家としてサービスを行います。ケアマネージャーと他専門介護サービスとの連携のもとチームでサポートを行います。

6

365日24時間緊急時対応

在宅での療養生活を安全安心のものにするために、365日24時間、緊急時に対応できるよう体制を整えております。

7

主治医の指示書とケアプランに基づいた
サービス提供

訪問看護を行うには、主治医の指示書が必ず必要です。さらに、介護保険を利用するには、ケアマネジャーの立てたケアプラン(居宅サービス計画)に定めたサービスを行います。医師、ケアマネジャー、他専門介護サービスとの連携のもとチームでサポートを行います。

8

介護保険外サービスにも対応

介護保険制度を活用した訪問介護(予防)サービスには、保険を使ってできるサービスと保険を使ってできないサービス(介護保険外サービス)があります。ですので、介護保険外であるサービスを行って、よりきめ細かいニーズにお応えしております。

9

ご本人、ご家族に対しての相談、
助言、サポート

ご本人、ご家族からの悩みや考えをよく聞きき、看護・リハビリの専門家の目でご本人の様態等を分析し、適切な判断に基づいた助言を行います。

10

小児へのサービス提供

小児への訪問看護、リハビリも提供しております。初めてサービスを利用される方は導入までの手順説明や、どんなリハビリが提供できるかも事前面談時にお話しし、主治医の先生への相談も実施いたします。

11

精神科訪問看護提供

精神科訪問看護の有資格者(看護師・作業療法士)が自宅にお伺いし、自立に向けての環境を整えたり、生活を整えるお手伝いをしております。また、自社内のGHへの入居案内や訪問も実施し、自立生活へ向けてサポートいたします。

12

早期介入・対応可能

風邪などで急激に体調を崩し、医師の判断で点滴が必要となった場合などの当日依頼も随時対応しております。お気軽にご相談ください。

ご利用の流れ

Step1

近隣の訪問看護ステーションへの問い合わせ

まずはお近くの訪問看護ステーションにお問い合わせください。介護保険を利用される場合には、ケアマネジャーと当ステーションが連絡を取り合い、ご利用者様との面接日等を調節し連絡させていただきますので、ケアマネジャーにご相談ください。担当のケアマネジャーがおられない場合には、直接当ステーションにご連絡くださって大丈夫です。

Step2

ご利用者様の健康状態等の把握・確認

医療保険を利用して訪問看護やリハビリを行うためには、主治医による指示書が必要になります。ですので、訪問看護を利用する前に主治医に健康状態等の把握を行っていただくだめに病院で診察を受けていただきます。

Step3

ご自宅等にて面接と説明

入院中で退院後に訪問看護を利用される方は病院で、自宅ですでに生活をされていて訪問看護やリハビリを利用される方はご自宅にて面接を行います。面接時に日常生活で困っていることや、現在の体調、改善していきたい事などを訪問看護師が質問させていただきます。難しい質問ではなく、様子などを伺いますので疑問や不安に感じていることなど看護師にお話しください。また、面接時に訪問看護のサービス内容や費用、契約について等の詳しい説明もさせていただきます。

Step4

訪問看護リハビリステーションと契約

面接の際にご利用日数や希望日時など、スケジュールを確認していき、ご了承いただければ契約になります。全て納得してから契約をしていただきたいので、わからない点等があればお気軽に相談ください。

Step5

訪問看護のサービスがスタート

訪問看護ステーションと契約を行ったら、サービスを開始させていただきます。当ステーションでは毎月健康状態を医師へ連絡するなど密接な連携をとりつつ、ご利用者様の状態を看護師医師と共有しよりよい訪問看護を行っていき、ご利用者様とご家族をスタッフ一同で万全の態勢でサポートさせていただきます。

よくある質問

Q1 訪問看護は実際に自宅でどのような事をしてくれるのですか?

A1. ご利用者様それぞれに最適なサポートを行います。 訪問看護はご利用者様によってサポートの内容が異なります。毎回健康状態や症状のチェックを行った上で服薬指導や医療ケア、排泄や食事の介助、日常生活動作の機能回復といった内容をお手伝いすることになります。 訪問看護は自宅で行う看護になりますので、心身共に安心できる環境の中で病院と同じようにサポートします。また、夢のまちの訪問看護リハビリテーションでは保険外のサービスも行うことが出来ますので、ご希望の場合はお気軽にご相談ください。

Q2介護保険や医療保険を活用することができますか?

A2. はい。各種の保険制度の利用が可能です。 当ステーションでは各種の保険制度の適用が可能となりますので、訪問看護にかかる費用を抑えることが出来ます。しかし、保険によって自己負担額が異なりますので、まずは一度ご相談ください。費用のシュミレーションを行い、ご利用者やご家族に無理のない訪問看護をご提案します。

Q3 自宅にくる看護師や理学療法士等がどんな人なのか不安です。

A3. 不安が解消されるまでご相談ください。 訪問看護に伺う看護師は国家資格を所有しているだけでなく、経験豊富な看護師になります。また、リハビリを行う理学療法士や作業療法士、言語聴覚士も現場での経験が豊富なスタッフになりますので、ご利用者様にとって良きパートナーとしてサポートしていきます。しかし、初めはどのようなスタッフが来るか不安に考えてしまいますよね。もしも、不安に感じられる場合には、少しでも不安を解消できるよう、訪問看護の利用日に来る看護師はどのようなスタッフかも説明させていただくなど配慮させていただきます。ご利用者様やご家族が安心して利用できるようにどのような不安も1つづつ解決していきます。

Q4訪問看護を利用するまでに用意しておくべきものはありますか?

A4. ご利用者様によって用意していただくものが異なります。 訪問看護を利用する場合には、ご利用者様がどの保険制度を活用するかで用意していただく物が異なります。医療保険を利用する場合には、毎月保険証をご提示したただく必要がありますので、保険証を毎月ご用意ください。また助成制度を利用する場合には、ご用意いただくものがありますので別途ご説明させていただきます。それ以外では、ご利用者様がどのようなサービスを受けるかで異なりますので、訪問看護の開始日までに予めご説明させていただきますので利用日までにご準備をお願いいたします。

Q5毎回同じ看護師が自宅へ来るのでしょうか?

A5. 病状や様子によって異なる場合があります。 訪問看護は一度契約を行ったらずっと同じケアやサポートを行っていくのではなく、病状や内容によってサポート方法が異なってきます。そのため、病状やサポートの内容によっては看護師が変わることがあります。看護師が変わる場合などは、その都度ご利用者様やご家族にご説明させて頂きますので、知らされることなく急に看護師が変わるということはございません。

Q6お茶菓子などを用意しておく必要はありますか?

A6. お気持ちは嬉しいですが用意しなくて大丈夫です。 お茶やお菓子を用意してくださるご利用者様やご家族がいらっしゃいますが、訪問看護はご自宅へ伺って医療ケアやサポートを行っていきますので、基本的にお茶やお菓子はお断りさせていただいております。お気遣いはとても嬉しいのですが、私たちはご利用者様が笑顔で待っていてくださることが何より嬉しいので、ご用意はなくて大丈夫です。

地域の「困った」を「ありがとう」に変える。®
ドットライングループ
コーポレートサイト

×