新入職職員の紹介:八千代事業所へ6月入職 作業療法士 川上茉琳

こんにちは。夢のまち訪問看護リハビリステーションエリア長の倉形です。

今回は、6月入職のスタッフを紹介させて頂きます。

八千代事業所に6月に入職した川上茉琳(かわかみまりん)です。

 

 

1.血液型は?

→O型です。

O型っぽいと言われます。マイペースです笑。掃除などはあまり几帳面な方ではないかもしれません。

 

 

2.出身地は?

→茨城県水戸市です。

水戸市の良い所は、人口がほどよいです。混み過ぎず、過疎過ぎず。

あと、梅の花がきれいです。

 

 

 

3.趣味は?

→散歩です。

近所も散歩しますし、渓流にハイキング・トレッキングにも行きます。

茨城のおすすめスポットは、花貫渓谷です。

*倉形注:花貫ダムから名馬里ヶ淵(なめりがふち)、そして小滝沢キャンプ場にかけて続くハイキングコースです。 渓谷にかかる汐見滝吊り橋からの美しい風景が有名だそうです。

 

 

 

4.自分の性格を一言で表すと?

→慎重です。

何か新しいことを始める時は、徹底的にリサーチしてからでないと始めることができません。

 

 

5.好きな食べ物は何ですか?

→すいかです。

小さい頃から好きです。さっぱりとした甘さが美味しいです。

 

 

 

6.嫌いな食べ物は何ですか?

→ピーマンとキャベツです。

全く食べられないというわけではないのですが、苦手です。。

中華料理を食べに行っても、ホイコーローは避けます。

 

 

7.今までの経歴を教えて下さい

→養成校を卒業後、小規模の総合病院で働いていました。幅広い科の患者様の担当経験があります。

 

 

8.今までで一番うれしかったことは何ですか?

→作業療法士の国家試験に受かった時です。人生で一番勉強しました。。。

 

 

 

9.これからの抱負をどうぞ

→はじめまして。作業療法士の川上茉琳です。総合病院で幅広い疾患の患者様を担当させて頂いた経験を活かして、作業療法士として利用者様がその人らしい生活を送れるように精いっぱいサポートさせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します!!

 

 

 

川上の印象は、『おっとりしていそうだけど芯のある人』です。

会話のペースは少しゆったりとしていて、相手の話を良く聞いています。ご利用者様のお話をしっかりと伺い、強い否定などはせず、少しずつ良い方向に行動が変わるように提案する。バランスの取れたコミュニケーションが可能なスタッフだと思います。

 

 

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

地域の「困った」を「ありがとう」に変える。

 

夢のまちプロジェクトでは、共に働く新しい仲間を募集中です。

 

夢のまちプロジェクトは、ドットライングループで進めている「大切な人をもっと大切に」する取り組みです。

 

『地域の「困った」を「ありがとう」に変える』ため医療、介護、障害福祉、人材紹介、保育事業等様々な分野で進行中です。

 

詳しくは採用サイトをご覧ください!

 

【夢のまちプロジェクト リクルートサイト】

https://pj.dotline-jp.com/

 

 

【ドットライングループ コーポレートサイト】

https://www.dotline-jp.com/

 

 

夢のまちプロジェクトのyoutubeチャンネルもご覧ください!

https://www.youtube.com/channel/UCU95yl4rQhlvxe8f9fF7EiQ

この記事を書いた人

地域の「困った」を「ありがとう」に変える。®
ドットライングループ
コーポレートサイト

×